卓球99.com 卓球用品の激安通販ショップ
0
¥0

現在カート内に商品はございません。

0
¥0

現在カート内に商品はございません。

カテゴリー

フリーチャック2 S

通常価格:¥0 税込
¥333 税込
商品コード: 74860
数量
カートに追加しました。
カートへ進む
より使いやすくなった新しい水系接着剤
確かな接着力を発揮する上に、ラバーをはがした後、ラケットの表面に接着剤の膜が残りにくく、残った膜もはがしやすいのが特長です。

商品名 フリー・チャック2
価格 ¥400+税
品番 74860
タイプ 接着用品 ※JTTA公認
容量 20ml
原産国 日本

※ディグニクス シリーズ、テナジー シリーズ、『ロゼナ』の接着には本製品をお使いください
※使用中に肌などに異常を感じた場合は、ただちに使用を中止してください
※製品を加工すると、性能や品質を損なう恐れがあります

【お取り扱い上の注意】
●卓球用ラバーの接着以外には使用しないでください
●ラバーを貼り替える際は、ラケット表面に付着した接着剤の膜をよく取り除いてください
●必ず換気をよくしてご使用ください
●子供の手の届かないところに保管してください
●キャップをしっかり締めて、0℃~42℃の場所に保管してください
●0℃以下では接着剤が凍結し使用できなくなる場合があります
●中身を使い切ってから、地域の回収方法に従って廃棄してください
●パッケージとチューブ本体に表記している使用方法ならびにお取り扱い上の注意をよく読んでからご使用ください
●ラテックスアレルギーの方は、ご使用をお控えください

【応急処置】
●皮膚に付いた場合は、すぐにふき取り、せっけんなどでよく洗い流してください
●飲み込んだ場合は、すぐに口の中を洗い流し、多量の水または牛乳を飲ませて吐き出させ、直ちに医師の診断を受けてください
●使用中目にしみた場合は、水でよく洗ってください。炎症がひどくなった場合は、眼科医に相談してください

『フリー・チャック2』で貼る方法

ラバーを貼る手順①

別売の接着剤『フリー・チャック2』または『フリー・チャック2-L』と、接着剤を伸ばす『クリップスポンジ』、はさみを用意します。

ラバーを貼る手順②

初めに、『フリー・チャック2』をラバーにつけます。量の目安は10円玉くらいで、たくさんつけすぎないようにしてください(ラケット表面に前の接着剤の残りがある場合は、あらかじめ完全に取り除いてください)。
『クリップスポンジ』を使い、むらのないよう均一に伸ばします。

ラバーを貼る手順③

次に、ラケットにも10円玉くらいの量の『フリー・チャック2』をつけ、『クリップスポンジ』を使ってむらなく伸ばします。

ラバーを貼る手順④

ラバーとラケット面の『フリー・チャック2』が透明になるまで10分以上乾かします。

ラバーを貼る手順⑤

十分に乾いたら、ラバー表面を紙で覆い、その面を下にした状態でラケットの裏面を上から両手で抑えてラバーとラケットを貼り合わせます。圧着の際はグリップに負荷がかからないように注意してください。

ラバーを貼る手順⑥

ラバーとラケットを十分に貼り合わせたら、はさみでラケットからはみ出たラバーを切って完成です。仕上げに、『NL・プロテクター』などのサイドテープをラケットの側面に貼ると、ラケットを保護しつつ、ラバーがラケットからはがれにくくなります。


カテゴリ一覧

この商品のレビュー ★★★★★ (3)

  • 2014/06/30 池田 開斗 さん ★★★★★

    7749

    簡単にラバーが貼れてとても良いです。

  • 2013/12/28 JFK さん ★★★★★

    10409

    何と言っても、剥がしやすい!

  • 2012/06/29 yuunet さん ★★★★★

    1

    フリーチャックより使いやすくなりました。

    剥がしやすく膜も残らないのはうれしいです。

    もっと大きいサイズがあるといいかも?

レビューを投稿

関連商品